FC2ブログ

トリックアートに挑戦! ぼうけんコース9月2回目

9月2回目ぼうけんコース
トリックアートに挑戦!

今回は子どもたちに人気のトリックアート。

目の錯覚を利用した作品を作ります。


まずはその前に目の錯覚のあれこれを紹介し、目の錯覚を利用した間違い探しなどをしながらトリックアートの楽しさを実際に体感してもらいます。


その後、紹介したトリックを利用した作品作りをします。

ゆがんだ部屋を小さな穴からのぞいてみると中に入れた同じ大きさのアイテムの大きさが違って見えるというもの。

S__14835735.jpg

S__14835730.jpg


あらかじめ用意した展開図の中に自分の好きな部屋をデザインして書き込んでいきます。


S__14835729.jpg

timeline_20191015_115951.jpg


みんなそれぞれ工夫を凝らしたお部屋ができました。

S__14835733.jpg

ドミノで遊ぼう!

9月1回目はてな・ぼうけんコース共通
ドミノで遊ぼう!

今回はみんなで力を合わせてドミノをします。

ドミノをやったことがある人もない人も、まずはそれぞれで小さなドミノでお試し練習をします。


ドミノを並べる間隔を広めにしたり狭くしたり、まっすぐに並べたりカーブしたり、積んだり、列を増やして一度にたくさん倒せるようにしたり・・・ という感じでいろいろ楽しんで。


慣れてきたら難しい倒し方やいろいろな仕掛けを入れてみましょう。


仕掛けを隣の人と交換したり、つなげたり、ドミノでできることを増やしていきます。


ドミノも大きいものや薄いもの、カプラなどと形の違うものも投入して変化に富んだ感じに…
そして最後はみんなで繋げて長ーい道を作って倒してみよう!


様々な種類の仕掛けや、大小のドミノを上手く使って全員繋げてます。
最後まで上手く倒れるか、成功なるか? と、普段感じることのない緊張感!がありましたね。

つないでいる途中で何度も倒してしまうので、その度にやり直し。
根気と粘り強さ、集中力がドミノが完成に近づく最後の方はさらに必要になってきます。

長くなればなるほど、ドキドキして手が震えて上手くできなかったり、お友達と協力して工夫したり…


ドミノを通してたくさんのことを体験できていたようです。

持って帰れるものはないけど、貴重な体験となりました。

timeline_20191007_121722.jpg


テーマ : 子育て・教育
ジャンル : 学校・教育

tag : 工作 そうゆうのき 独創性 積み木

ぼうけんコース 粘土でカメを作ろう

8月1回目ぼうけんコース
「ねんどでカメを作ろう」


今回は本物のカメを観察して、軽量粘土で形作ります。
まずエサをあげたりしながら顔や甲羅の形など、細かいところを観察して、皆でどんな特徴があるのか話し合います。

水が跳ねただの、顔が怖いだのワイワイ。


その後、それらを踏まえつつ、水をつけて粘土をよくこねてパーツごとに配分し、一つ一つ丁寧に作っていきます。


甲羅は意外に厚みがあるので、新聞紙をクシャクシャにして芯にすると実際の大きさのカメが作れます。

timeline_20190903_153223.jpg


timeline_20190903_153222.jpg


timeline_20190903_153221.jpg


細かいところはヘラを駆使して、くっつけたいところはたくさん水を含ませたドベを使って貼り付けたりしながら全体のバランスを考えて作り込んでいきました。


お泊りするカメちゃんたち

S__14434307.jpg


S__14434306.jpg



8月2回目ぼうけんコース
ねんどでカメを作ろう②

ねんどでカメを作ろう…も、ぼうけんコースでは、より細かいところまで作り込むのを目標としているので、1回目は細部までこだわってじっくり形作り、2回目の今回は色もこだわって細かく塗って完成させます。

timeline_20190903_161208.jpg


timeline_20190903_161205.jpg




ただし、細かいところまでこだわれるかどうか分かれるところなので、1時間で飽きてしまう子もいれば、最後の最後まで細部にこだわって時間がなくなってしまう子もいて、全体のバランスを取るのが大変になるほどでした。


timeline_20190903_161203.jpg

tag : 工作 そうゆうのき 図工 独創性 昆虫

パズルを作って遊ぼう

7月1回目はてなコース
パズルを作って遊ぼうでした。

今回は次回と2回で子どもたちが大好きなパズルを自分で手作りします。
自分で作る事によってさまざまな作業を体験できるので、少し大変なことも頑張って乗り越えて、ぜひ完成した時の達成感を味わってほしいと思います。


1回目は薄板に枠用の四角い線を引き、四つ角にキリで穴を開け、穴から穴へ電動糸のこで切って中抜きします。

定規、キリ、電動糸のこなどは初めてじゃなくても普段は使わないものなので戸惑いもありましたが、少しずつ慣れてそれなりにできていました。


中抜きした板にヤスリをかけたら、好きな絵を描いて今回は終了しました。

timeline_20190903_151156.jpg


timeline_20190903_151155.jpg


7月2回目


2回目は、1回目にお絵かきした木の板を電動糸のこで好きなように切っていきます。


電動なので少し恐いイメージもありますが、なんでも恐がるだけでは安全に使えません。
集中して取り組むことで、安全な使い方も身についてきます。
1回目ではまっすぐ、2回目は少しカーブも取り入れながら、どんどん切れていく爽快感を感じてもらえたかなと思います。

timeline_20190903_151157.jpg


切った後は丁寧にヤスリをかけて、枠に色を塗って出来上がり。早速やってみるなど楽しそうでした。

tag : 工作 そうゆうのき 図工 独創性 木工 個性

タングラム

7月は2回で木工です
ぼうけんコースはタングラムとチビパズル
1回目は図面通りの寸法で木の板に線を引いてただひたすらまっすぐ切ります



準備するよ
S__13950989.jpg

みんな糸のこの使い方が上手です
S__13950990.jpg

S__13950991.jpg




切ったあとは磨くのが大変。
地道な作業も楽しんでできるポジティブさがあるといいですね

S__13950994.jpg

S__13950995.jpg

S__13950992.jpg


プロフィール

創遊の樹(そうゆうのき)

Author:創遊の樹(そうゆうのき)
名古屋市緑区鹿山
子どもたちの生きる力を育む、教室の様子や、木のおもちゃ、工作キットなどを紹介します。

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンタ
月別アーカイブ