ゆびあみ・あみものをしよう!

10月2回目のはてなクラス、ぼうけんクラス共に、道具を使わずゆび編みで実際に使えるマフラーを編みました。
超極太モール糸を使うと、細い糸に比べて早く編み進められるので楽しいです。

皆さんも「ゆび編み」って、したことありますか?
大人でも夢中になれて、とても楽しいですよ。


子どもの手は大人に比べて小さくてしっとりしているので、毛糸よりモール系の糸の方が断然扱いやすいと思います。
ゆび編みはコツをつかむまでは、何度か練習しないといけません。
でも、慣れてきたら同じことの繰り返しなので案外簡単です。
自分でやってみたいと思う指の本数(1本・2本・3本)を選び作品づくりに取りかかりました。

地道な作業を根気よくすることが求められますが、単純作業なので慣れてくるとどんどん進み長くなっていくので、楽しくなってきますし、自信にもつながると思います。
小さな成功体験、子どもたちには沢山経験してもらいたいですね。

最終的には同じ長さのゆび編みを3本作り三つ編みします。

ボンボンも好きな色で作って糸端を束ねて完成。
上手にできましたか?

ぼうけんクラスの子で、ゆびではなく編む機械を作りその機械で編んだ子もいました。
この場合は筒状のものができるのでゆび編みとはまた違った感じに仕上がります。



次の週には、素敵な手作りマフラーをしてきてくれる子もいて嬉しかったです。

CIMG7607.jpg

CIMG7615.jpg

CIMG7618.jpg



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

創遊の樹(そうゆうのき)

Author:創遊の樹(そうゆうのき)
名古屋市緑区鹿山
子どもたちの生きる力を育む、教室の様子や、木のおもちゃ、工作キットなどを紹介します。

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンタ
月別アーカイブ