想像して描こう!

今年度初めてのクラスはぼうけんクラスから始まりました。
第一回目のテーマは「らくらくお絵かき 想像して描こう!」です。

子どもも大人も、同じテーマなのに頭の中に思い描く想像は人それぞれ違います。
そこが面白いですよね。

人はその想像力で物事を思い描いたり、生み出したりしています。

今回は、2タイプのいつもとは違ったお絵かきをして、自分の中にある想像の世界をみんなで楽しみました。

このblogを読んでいるお父さん・お母さん、机の上に八ッ切画用紙を用意して(広告の裏でいいですよ) 「山・川・太陽・家・動物(人、虫でもOK)を入れた風景を想像して描いてみて下さい。
どんな絵を描きますか?

ぼうけんクラスの子どもたちはこのテーマで、1人1人ダンボールで仕切りをして回りを囲んだ状態で絵を描きました。
他のお友達が描いている姿や絵を見ないで描く事も、以外とないですよね。

描き始めると、みんなダイナミックにかけてとっても楽しそう。

今回も絵が上手い下手が問題なのではなく、感じたもの・想像したものを描くというシンプルな事を気負わず楽しめるといいですね。
そして、思いっきり描けることも大切です。


ぼうけん作品集。

太陽が夕日だったり、川の流れている場所、大きな家・小さな家、みんなの頭の中の物語がとてもよくできていて見ていて本当に新鮮でした。
大人になるとよく絵葉書や写真などで見かける、ありきたりの風景の絵しか描けないような気がします(私だけかしら?)


CIMG7021.jpg

CIMG7020.jpg

CIMG7018.jpg

CIMG7015.jpg

CIMG7014.jpg

CIMG7013.jpg


もう一つの課題は、なにかなBOXに手を入れて見えないものの形・色・物を触り、触った感じをもとに形を描いていきます。
全部で6種類くらい描いたかな?
最後にはみんなで答え合わせもしました。
普段から物をよく観察していたり、細かい所まで興味を持ったりしているとより正確に描けますね。

子ども時代、色々な事を体験して好奇心旺盛でいて欲しいです♪


   **** Staff H ****





にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 子育て・教育
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

創遊の樹(そうゆうのき)

Author:創遊の樹(そうゆうのき)
名古屋市緑区鹿山
子どもたちの生きる力を育む、教室の様子や、木のおもちゃ、工作キットなどを紹介します。

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンタ
月別アーカイブ