FC2ブログ

スライムを作ろう!

秋は行楽シーズンでもあるけれど、学校行事等も多いですね。
先週は学校で作品展が開催されました。
みんな、とても素敵な作品ばかり。
個性が出て、見ごたえのある作品展でした。

最近、朝晩は肌寒いのでみなさん忙しさで体調崩さないようにしましょうね。

さて、8月2回目の造形教室ではスライム作りをしました。

ぼうけんクラスさんは「いろいろなスライムを作ろう!」という事で
スライムの仕組みを考えつつ、自分たちで材料を混ぜ、硬さの違うものや性質が違うものを作ってみました。

例えば…
・濃度の違うスライム
・四酸化三鉄を混ぜて磁性スライム作ったり、ネオジウム磁石でくっつくか実験したり
・ビーズを入れたり、「おゆまる」で好きな形を作ってスライムに入れたり


今回は先生の説明をよく聞いた後、水とホウ砂を計って混ぜて飽和水溶液をつくり、PAVのりを少しっづつ入れて… と自分たちで作りました
途中色水を入れて色付きのスライムにもなったよ。
自分たちで量って作ると、作り方をきちんと覚えることができるので一つ賢くなった気がしますよね。
だって、大人に「スライムってどうやって作るか知ってる?」と聞いてどれくらいの人が答えられるのかな。
ほとんどいないんじゃない???(笑)

CIMG6814.jpg
   
CIMG6822.jpg


CIMG6816.jpg


CIMG6817.jpg


CIMG6818.jpg


はてなクラスさんは、上記のちょっと簡単バージョンで。
でも、自分で好きな色のインクを入れたり、PAVのりや「まほうの水」(ホウ砂の水溶液)を少しづつ入れて、このぐにゃぐにゃした不思議な物体を作りましたよ。

今回はこの柔らかい感触・べたべたする感触… などの作った人によって感じ方や楽しみ方が異なることも体験してもらいたかったし、そういう感触を作って楽しむというのも目的なのでいっぱい遊んで欲しいです。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

創遊の樹(そうゆうのき)

Author:創遊の樹(そうゆうのき)
名古屋市緑区鹿山
子どもたちの生きる力を育む、教室の様子や、木のおもちゃ、工作キットなどを紹介します。

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンタ
月別アーカイブ