トリックアートで遊ぼう!

トリックアートとは、目の錯覚を利用した作品の事。
9月1回目は、絵や立体作品をいろいろ見た後、だまし絵などで遊びました。
私も昔、美術の本に載っている、エッシャーの絵を見て「どうなってるの?」と目の錯覚を飽きずに楽しんだ記憶が…

大人も遊べる、だまし絵の作品、色々紹介されてます→ 

こども達と一緒に遊んでみてください。

その後、ぼうけんクラスは紙の立体模型を作り、はてなクラスはトリック工作を作りました(はてなクラスさんの写真が無くてすみません)。

ぼうけんクラスの作った立体模型

ゆがんだ部屋を作ります、でものぞいて見ると…

CIMG7562 (320x240)

CIMG7564 (320x240)

CIMG7565 (320x240)

CIMG7563 (231x320)


ちょっと、写真では分かりづらいですね。
実際に作ってみると、不思議な世界を体験でき理解を深めるとこができると思います。
目の錯覚って、本当に不思議ですね~。

トリックアート展、夏休みなどでは各地で開催されています。
まだ私は行ったことありませんが、この辺りですと「渡辺健一トリックアート美術館」が昭和区にあります。

だんだん寒くなってきて、親にはお外遊びが億劫になってきちゃう季節です。
そんな時は、芸術の秋です、親子で美術館へ遊びに行くのもいいかもしれませんね。



スポンサーサイト
プロフィール

創遊の樹(そうゆうのき)

Author:創遊の樹(そうゆうのき)
名古屋市緑区鹿山
子どもたちの生きる力を育む、教室の様子や、木のおもちゃ、工作キットなどを紹介します。

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンタ
月別アーカイブ