fc2ブログ

12月2回目 はてなコース

12月2回目はてなコースは、
粘土でお正月の飾り物を作ろう!でした。


今回の粘土は重さのある紙粘土です。


お正月に飾るものといえば…などと考えながら粘土をよーくコネコネして作りたいものを決めます。

定番の干支の動物がトラなのでちょっと難しいので鏡もちが人気でしたよ。


簡単そうで意外とまあるい形を作るのは難しく、何度も形を修正しながら作りました。

timeline_20220118_164222.jpg

LINE_ALBUM_R3(2021)はてなコース_220126_21

LINE_ALBUM_R3(2021)はてなコース_220126_20


6月 ぼうけんコース

6月1.2回目ぼうけんコース
木工で船を作ろう!

今回は木工でした。

1回目は木の板に船の形をデザインし電動糸のこで切り抜きます。

さらに形の端から内側1.5センチのところに線をひき、糸のこ台を4度ほど傾けて斜めに中抜きし、船底を抜けそうで抜けない状態にして下半分を立体的にするというかなり高度な技を使いました。

斜めにやすりがけするのがコツ!

R3(2021)ぼうけんコース_210630_4

R3(2021)ぼうけんコース_210630_0




2回目は細い板をのこぎりで切って船の上半分の造作をし、色を塗ったりくぎを打ったりロープを張ったり好みで仕上げました。

R3(2021)ぼうけんコース_210630


古びたように重ねて塗ったり、旗をつけたり、皆仕上げのひと工夫が光りました。


R3(2021)ぼうけんコース_210630_14



R3(2021)ぼうけんコース_210630_12


R3(2021)ぼうけんコース_210630_10



R3(2021)ぼうけんコース_210630_9

軽量粘土で遊ぼう はてなコース

2月2回目はてなコース
軽量粘土で遊ぼう

はてなコースは軽量粘土をこねたり、色を混ぜたりするのを単純に楽しみつつ、動物を中心に好きなものを作りました


粘土に絵の具を混ぜてこねると色がどんどん変わっていくところが楽しくてみんな一生懸命こねていました。


初めは手に色がつくのを気にしていた子も、こねていくうちにだんだん気にならなくなり、そのうち集中して作品作りに没頭していきました。


粘土は土と一緒、私達は土をこねたり、畑を耕していろいろなものを作り出してきたからか粘土遊びは好きな子が多いです。


はてな(R2年度)_210216

はてな(R2年度)_210216_2

はてな(R2年度)_210216_1








11月 はてなコース「ししゅうをしよう!」

11月1回目のはてなコースは「ししゅうをしよう!」でした。


今回は大きなししゅう枠を用意して、太い針と毛糸を使ってししゅうに挑戦しました。


枠に布を張って、好きな色の毛糸を選んで、針に糸を通し、糸の端を玉結びするという難題に取り組んで準備完了。



布の裏から針をブスリと刺して表から抜き、今度は表から刺して裏から抜き、あとは単純な作業の繰り返しです。

地道な作業ではあるけれど、布の上にカラフルな色の線ができて、重なり合ったり、絵になったり不思議な楽しさがあるので皆どんどん集中していきます。



手指を使い、裏側と表側を意識して作業をするということはなかなか高度な作業ですが、思いのほかみんな集中できました。


timeline_20201123_160712.jpg


timeline_20201123_160711.jpg


timeline_20201123_160713.jpg

11月 ぼうけんコース フェルトシートを作ろう

11月1回目ぼうけんコース
フェルトシートを作ろう‼︎



今回は昔の人の手仕事です。


カラフルな羊毛を毛の向きに合わせて薄くとっては縦向きに一段、横向きに一段と並べていき、4段重ねてお湯と洗剤をかけて巻きすで巻いて縮絨をかけます。


timeline_20201123_155047.jpg


timeline_20201123_155049.jpg


timeline_20201123_155051.jpg



縮絨できたら優しく洗って…失敗するとここで全部広がってしまうのでドキドキです。

水気を取ってアイロンをかけたらニードルでブスブスと刺して安定させます。

余裕があればここで模様をつけたりもOK。


timeline_20201123_155052.jpg


timeline_20201123_155054.jpg



どれも単純な作業だけど一つ一つとばしてはいけない大事な作業。

出来上がった作品はウール100%で温かみのあるとても素朴なものになりました。

頬ずりしながら大事に持って帰りました。



プロフィール

創遊の樹(そうゆうのき)

Author:創遊の樹(そうゆうのき)
名古屋市緑区鹿山
子どもたちの生きる力を育む、教室の様子や、木のおもちゃ、工作キットなどを紹介します。

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンタ
月別アーカイブ