FC2ブログ

2月2回目はてなクラス、ぼうけんクラス共通のピコピコカプセル

今回は、はてな・ぼうけんクラス共通で、ピコピコカプセルのコースを作りました。


timeline_20190301_175425_20190304140724dd5.jpg


timeline_20190301_175424_20190304140722ef3.jpg



ピコピコカプセルは巷でもちょくちょく見かけますが薬のカプセルに鋼球を入れたもの。

動きがピコピコしていて面白いので大人気!


timeline_20190301_175423_0_20190304140721ba5.jpg




木の板の周りに囲いを作り、のこぎりで木を好きなように切って配置してコースにします。
ぼうけんクラスは木の種類を増やしてより工夫できるようにしています。
単に木の棒をのこぎりで切って貼るだけでなく、どんな工夫ができるかが楽しみどころ。


でも、まずはボンドの付け方だったり、マットの貼り方だったり、のこぎりの使い方だったり、随所に普段やり慣れない要素があるので、そこを自分で理解していかに効率よくきれいに仕上げていくかが大切ですよ!


ぼうけんクラスでは、コースの作り方だけでなく、カプセルの色の塗り方だったり、マットに色をつけたり工夫の幅も広がりました。



timeline_20190301_175423_2019030414071975d.jpg


timeline_20190301_175422_20190304140718577.jpg


スポンサーサイト

2月1回目 ぼうけんクラス

今回はコラージュに挑戦!

コラージュとは「糊付けする」の意味。
最近では異素材のものを集めて組み合わせたアート作品などもよく目にします。


好きな写真をたくさん用意してある雑誌や写真集から選んで切り抜き、色画用紙に貼ってみました。

S__11706383.jpg

好きな絵を描いたり好きな形を作ったりするというものとは違い、すでにあるものの中から好きなものを選び、好きなようにレイアウトして貼り付けていくので、初めは戸惑っていても慣れてくると楽しそう。

また、子どもたちの好みや雰囲気が作品によく出ているので、個々を表現する意味でもとてもいい機会だなぁと思っています。

S__11706387.jpg

S__11706386.jpg

S__11706385.jpg

S__11706389.jpg

S__11706388.jpg


2月1回目 はてなクラス

2月1回目のはてなクラスさん

今回はパステルという画材を使い、指先や綿棒の先でお絵かきをしてみました。


パステルはオイル分がないので、チョークのような描きごこち。
そのまま描いてもいいけれど、カッターで削って指先で伸ばしていくとフワフワとした優しい感じに色が付きます。

timeline_20190220_132245.jpg

色を混ぜて塗っても重ねても、ずっと優しい感じなので子どもたちも興味津々!

timeline_20190220_132246.jpg

何に見えるかな?
timeline_20190220_132247.jpg


描いたものを目や口を描いたり縁取りをしたり、自分の好きなように仕上げ、さらに好きな色の色画用紙の短冊を選んでそれぞれを貼ってみました。

timeline_20190220_132244.jpg

timeline_20190220_132248.jpg

1月1回目はてなクラス、ぼうけんクラス共通

今回は2019年初めての授業となるので恒例の書き初めです。

書道教室同様、筆とすずりは使うけど、書く紙は書道半紙ではなくスケッチブック。
文字を書くことからではなく、練習としてはまず筆を正しく持って太い線から順番に細くしていったり、ギザギザ、カクカク、クルリンクルリンなどを書いていきます。



練習の最後は蚊取り線香のように真ん中からグルグルと円を描いていきます。細く、線と線がくっつかないように、また途切れないように。何本描けるかな?

S__73408536.jpg


これは意外と興味深くて、普段集中が苦手な子がものすごく集中して何度も挑戦したり、先生を抜くほど何本も線を書いたりしてびっくりの連続。
毎年やるので年を追うごとに上手になっていくのもよくわかります。


その後、好きなものや冬休みに楽しかったことなどを話し合いつつ、自由に書いてもらいます。
教室の雰囲気がパッと変わって、ワイワイ賑やかで楽しそう。
最後、はてなクラスは一番気に入った絵を選んで色画用紙に貼り、ぼうけんクラスは色紙に今年の抱負などを書いて落款を作って押して出来上がり。
みんなの普段の生活が垣間見えて一人一人をより深く理解する機会にもまりました。


S__73408535.jpg

S__11116561.jpg
S__11116557.jpg
S__11116556.jpg
S__11116554.jpg
S__11116553.jpg

S__11116552.jpg

12月2回目 ぼうけんクラス

今回はほぼ紙だけを使って、門松を作りました。

timeline_20190116_152240_0.jpg


まず色画用紙を2枚合わせて竹を作り、
次に短冊状にした紙を細く切って松を作り、
色紙を折って切って梅を作り…
最終的にホイル折り紙で作った扇や千代紙、水引も加えグルーガンで全てを台に飾り付けると紙の門松の完成です。

timeline_20190116_152240.jpg


timeline_20190116_152239.jpg


timeline_20190116_152238.jpg




紙だけでも、いろいろな加工を加えたり、紙の種類を駆使すると、なかなかのクオリティになるということを体験してもらえたかなと思います。

自分で作ることで親近感も湧き、お正月をより楽しく迎えられることでしょう。



親御さんにも気に入っていただけるといいな。

プロフィール

創遊の樹(そうゆうのき)

Author:創遊の樹(そうゆうのき)
名古屋市緑区鹿山
子どもたちの生きる力を育む、教室の様子や、木のおもちゃ、工作キットなどを紹介します。

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンタ
月別アーカイブ